令和元年度市営墓地公募情報(久保山墓地)

令和元年9月2日(月)~9月30日(月)消印有効
今回は、久保山一般墳墓地と、日野こもれびの里納骨堂の募集です。
申込書は9月2日よりかるべ茶屋にもありますので、お申し付けください。

一般墳墓地の申込み資格(抜粋)

(1) 横浜市に募集開始時点で3ヶ月以上在住の方(住民登録必須)
(2) 他の横浜市営墓地で使用許可を受けていない方
(3) 遺骨を自宅保管されている方
(4) 横浜市久保山霊堂に遺骨を預けている方
(5) 寺院等で一時的に仮安置されている方
  審査時に住民票と火埋葬許可証のコピーを提出できる方
  他の墓地からの遺骨の移動(改葬)分骨対象外となります。
(6) 1世帯1申込み(複数人が同一遺骨等で申込み不可)

注意事項(抜粋)

(1) 横浜市から墓地の使用許可を受けた日から1年以内に縁石やカロート(納骨室)等
  を設け、使用区画を明確にし申込み条件となった遺骨を納骨することが申込み条件
  となります。
(2) 当選された使用区画を指定及び変更することはできません。
(3) 使用料は使用許可面積に@145,000円/1㎡を乗じた金額となります。
   1.4㎡ 203,000円~1.9㎡ 275,500円
(4) 管理料は年間5,000円です。

久保山墓地に関するご相談は、お気軽に当店までご連絡ください。

墓所工事のお見積りだけでなく、墓所・墓参に関する色々なご相談承ります。お気軽にご来店ください。
サービスと価格はもちろんのこと、将来の安心も提供致します。
久保山墓地の事は、是非当店にお任せ下さい。

ご注意下さい。
公募当選者の方は、許可年月日より1年以内に墓所工事と 申請した御遺骨の納骨を済ませることが、条件になっています。 権利失効にならないよう、早めの準備をお願いいたします。
低金利ローン(2.9%)のキャンペーン中です。

ページのトップへ戻る